漫画作品紹介

【物騒な世界だけど、平和なラブコメ漫画】「殺し屋Sのゆらぎ」の魅力(感想含む)

  • 基本あらすじ
  • 主要キャラ
  • 作品の魅力(感想含む)
ことだま
ことだま
要は「殺し屋Sのゆらぎ」の作品紹介です。

「殺し屋Sのゆらぎ」はゲッサンにて連載している漫画作品です。

元殺し屋と暴力団の一人娘との平和なラブコメディが描かれています。

基本情報

作品名 殺し屋Sのゆらぎ
ジャンル ラブコメ
掲載漫画雑誌 ゲッサン(月刊少年サンデー)
掲載期間 2019年1月号~
既刊単行本 第2巻(2020年4月時点)
作者 舟本 絵理歌(ふなもと えりか)

あらすじ

正太郎は幼いころから、殺し屋として生きてきました。

そんなある日、組織から暴力団の一人娘・古川綺利を殺しのターゲットとして指名されます。

正太郎は綺利の魅力に心を奪われ、殺すことができず組織に歯向かい、綺利を守ることにしました。

命をかけて守ってくれる正太郎の姿を見た綺利は正太郎をボディーガードにならないか誘います。

それを承諾した正太郎は綺利のために働くことになるのでした。

綺利に一目惚れした元殺し屋・正太郎と暴力団の一人娘・綺利の物騒な世界だけど、平和なラブコメディです。

キャラ(登場人物)プロフィール

正太郎(しょうたろう)

男性、コードネーム「S」

赤ん坊のころ、物騒な組織に拾われ、その後は殺し屋として生きてきました。

ターゲットのはずの古川綺利に恋をします。

それを機に組織を裏切り、古川綺利のボディーガードとなります。

古川 綺利(ふるかわ きり)

女子高生

関東最大の指定暴力団「悪井代組」組長の一人娘です。

3つの魅力

「殺し屋Sのゆらぎ」の魅力を個人的な感想も含めてお届けします。

魅力①:物騒な設定なのに平和な世界観

正太郎は元殺し屋として働いていました。

古川綺利は暴力団の一人娘です。

どちらもなんとも物騒な世界に属しています。

しかし、正太郎の超人的な身体能力で綺利を守り、まるでなにもなかったかのように振舞います。

本当は綺利の命を狙う人が多くいますが、正太郎が穏便にことを片付けます。

穏便にといいましてもお金で解決というわけではありません。

綺利が知るよしもないまま追い払います。

そんな超人的なボディーガードがいるため、綺利の周りは平和な世界が彩られます。

魅力②:正太郎と綺利、ふたりの恋の行方

殺し屋として働いていた正太郎と暴力団の娘である綺利はどちらも物騒な組織とつながりがあります。

正太郎は殺しのターゲットとして綺利を狙っていましたが美しさに魅了されます。

その思いから正太郎は綺利を狙うものから守るようになりました。

その姿を見た綺利は正太郎をボディーガードとして雇います。

しかし、綺利に許嫁がいたり、綺利は正太郎のことをどう思っているのかわからずと恋の行方はどこへ向かっていくのでしょうか。

魅力③:綺利の姫感がすごい

暴力団の一人娘ですが、綺利の性格はねじ曲がっていません。

命を狙われる娘で有名なのは「ハヤテのごとく!」の「ナギ」はあまのじゃくで素直になれない。

口を開けばダメ出しをする子です。

他には「ニセコイ」の「千棘」はむかつくことがあればすぐに暴力に走ります。

命を狙われている娘はなんとも活発で攻撃的です。

しかし、「殺し屋Sのゆらぎ」の「綺利」は姫感が出ています。

性格がねじ曲がっておらず、守ってあげたくなる雰囲気を持っています。

おわり

今回は【物騒な世界だけど、平和なラブコメ漫画】「殺し屋Sのゆらぎ」について紹介させていただきました。

綺利のかわいさに魅了される正太郎や許嫁の気持ちがわかってしまう作品です。

恋の行方はどうなるのでしょうか。

試し読み、購入、レンタルはこちら

公式サイト 試し読み 電子 購入 レンタル
amazon
楽天
ebookjapan
Renta!
DMMコミック 〇(紙のみ)

関連記事

2020年【連載中、全漫画紹介】「週刊少年サンデー」おすすめ5選!

2020年【連載中、全漫画紹介】「週刊少年チャンピオン」おすすめ5選!

今回は以上です。



問い合わせ





カテゴリー
アーカイブ
ブロガー
ことだま
マンガ、アニメが好きです。 漫画週刊3誌、月刊2誌定期購読は1年以上になります。 dアニメストア利用1年7ヶ月以上です。 Luce Twinkle Wink☆ファン歴2以上になります。