漫画作品紹介

【バドミントン漫画】「シャトルアイズ」あらすじ!キャラ(登場人物)!魅力!感想!


主人公、鎹項羽は眼の良さを世界ジュニア選手にほめられたことをきっかけで中学在学中にバドミントンを始めます。

他の選手に比べますと遅いスタートです。
そんな不利な状況でありながらも、諦めずくらいついていく姿に読者は震えることでしょう。

基本情報

作品名 シャトルアイズ
ジャンル 高校男子バドミントン、普通のスポーツ漫画
掲載漫画雑誌 週刊ヤングジャンプ
掲載期間 2019年17号~
既刊単行本 第3巻(2020年2月21日現在)
作者 濱原 蓮
類似作品 『はねバド』『スマッシュ!』
公式サイト 連載漫画『シャトルアイズ』|週刊ヤングジャンプ公式サイト
Twitter twitter.com

あらすじ

中学生である鎹項羽は整体院を営む父の手伝いを日々、行っています。
その関係があり、スポーツ選手の調子が悪い体の部位や次の動きがわかります。
また、多くのスポーツ選手と交流やプレイを見る機会がありました。
とあるバドミントン選手との出会いにより、鎹項羽の運命は大きく動きます。

キャラ(登場人物)

バドミントン関係者

鎹 項羽(かすがい こうう)
15歳
家事全般得意
父の仕事である整体院を積極的に手伝う。
整体師になるのが夢である。
本気でスポーツをしたことがなく、スポーツ選手の気持ちでわからない部分があることで悩みます。

バドミントンを始めるきっかけは四乃流星に勧められたことである。
何を打つか予想できる眼の良さを持つ。

四乃 流星(しの りゅうせい)
バドミントン選手
世界ジュニアで優勝したことがある。
辰巳義明の弟子です。
鎹項羽をバドミントンに誘う。

円藤 夕依(えんどう ゆい)
三村のバドミントンクラブチームを手伝う。
白陽高校男子バドミントン部、マネージャーである。
アキレス腱の調子が悪い。

辰巳 義明(たつみ よしあき)
バドミントン選手
元オリンピック銅メダリスト
白陽高校で指導をしている。
鎹項羽がバドミントンに触れるきっかけを作ります。

三村 叶(みむら かなえ)
鎹整体の常連
バドミントンクラブチームのコーチをしている。

勇太(ゆうた)
三村叶のバドミントンクラブチームに所属する。
スマホゲームが好き。

ミカ
三村叶のバドミントンクラブチームに所属する。
お姉ちゃんに勝とうと必死である。

バドミントン関係者以外

項羽の父
人気、整体院を経営する。
特にスポーツ整体に力を入れている。
フィジカルトレーナーだったことがある。
項羽には整体院の仕事は手伝わなくていい。
好きなことをするようにいっている。

項羽の母
マラソン選手だった。

若本 俊之(わかもと としゆき)
33歳(第1話時)
欧州リーグにいたことがあるサッカー選手
Jリーグの名古屋チームに所属
項羽の整体院、常連です。
項羽のお兄さん的な存在である。

3つの魅力

魅力①:鎹項羽の眼の良さ

バドミントンにおいて眼の良さがどのように活かされていくのか。

スポーツ経験のない鎹項羽はどこまで勝ち進めていくのでしょうか。

魅力②:バドミントンについて知ることができます。

バドミントンはマイナースポーツとされてきました。

そんなバドミントンのルールや必要な能力、練習内容などを知ることができます。

本作品を読んでバドミントンの楽しさを体感していただければと思います。

魅力③:体のことがわかる。

主人公の父が整体院を経営していることから体のことを詳しく知ってます。

普段の日常動作で体にいいことを知ることができます。

日常動作に注意しつつ読んでいただければと思います。

感想

スポーツで強い選手はたいていは幼いときからプレイしてます。
そんな人たちの中に飛び込んでいく鎹項羽がどこまで勝ち進んでいくのか楽しみです。

おわり

今回は【バドミントン漫画】「シャトルアイズ」について紹介させていただきました。

バドミントンのルールを知らなくても作中で説明してくれます。

世界ジュニアで優勝経験のある人に勧められたらやる気になってしまいますよね。

眼の良さを持つ鎹項羽はどこまで勝ち進んていくのでしょうか。

関連記事

2020年【連載中、全漫画紹介】「週刊少年サンデー」おすすめ5選!

2020年【連載中、全漫画紹介】「週刊少年チャンピオン」おすすめ5選!

今回は以上です。



問い合わせ





カテゴリー
アーカイブ
ブロガー
ことだま
マンガ、アニメが好きです。 漫画週刊3誌、月刊2誌定期購読は1年以上になります。 dアニメストア利用1年7ヶ月以上です。 Luce Twinkle Wink☆ファン歴2以上になります。