Uncategorized

持って行こう!アイドルライブに!

アイドルのライブに月に1度以上行く私が
必要な持ち物を記載させていただきます。

チケット

会場にもよりますがチケットが
必要なことがあります。
事前に確認しましょう。

料金

無料~3千円程(大きい会場だともっとします)

購入できる場所

申し込みはネット、手売り(現場の物販で購入)
からできます。
支払いはコンビニやクレジットもしくは
会場で行います。

ネットでの申し込みは発券が必要なことが
あるため、購入時に確認しましょう。

また、身分証確認をする会場があります。
事前に確認してから現地に向かいましょう。

入場時に払うドリンク代

ドリンク代は入場する際に支払います。
支払わないと入場できないため、準備しましょう。

料金

東京のライブハウスだと
500円~600円が多いと感じます。

事前にネットで調べるとドリンク代が
いくらなのかでてるところもありますが
すべてが公開されている訳ではないため、
入場の際は手元に6百円もしくは千百円を
用意しておくことをおすすめします。

会場によっては千円だすと百円ないのか
聞かれることがあります。

また、再入場の際に再度ドリンク代の
支払いが必要な場合があるため
希望の方は確認が必要になります。
手にスタンプを押すところもあります。

交通費

当たり前すぎて忘れてしまう人
いるかもしれませんが交通費が
お住まいと会場によってはかかります。
忘れず準備しましょう。

遠征の際は飛行機や新幹線のチケットも
忘れずに持っていきましょう。

ライブ用耳栓

ショッピングモールなど一般のお客さんが
いるところでは必要ないかもしれませんが、
ライブハウスだとライブ用耳栓がないと
耳が辛くなります。
耳を壊さないためにも購入をおすすめします。

ペンライト

なくても楽しめますがあった方が楽しめます。
グループによってはロゴの入ったペンライトを
特典会で発売しているところがあります。

推しのグループができたら
買い換えてもいいでしょう。

タオル(現地の物販にて購入)

グループによってはタオルを使う曲があるため、
ゲットして損はないと思います。

タオル曲やるぞとなったときに
タオル持ってる人が少なく残念な顔をしてる
アイドルを観たくはないですよね。
ただ、毎回、販売しているわけではなく
定期公演で販売しているイメージがあります。

Tシャツ(現地の物販にて購入)

好きなメンバーカラーのTシャツを着ることで
全身で推しにアピールでき、サインをいれて
もらえば自分だけの限定Tシャツになります。
ただ、毎回、販売しているわけではなく定期公演で販売しているイメージがあります。

飲食費

現地の名物をついでに食べてくるのも
醍醐味だと考えます。

普段なら行かないところでも
アイドルのライブがあることを
理由になら行く気になります。

遠出された際はぜひおいしいものを
食べてきてください。



問い合わせ





カテゴリー
アーカイブ
ブロガー
ことだま
マンガ、アニメが好きです。 漫画週刊3誌、月刊2誌定期購読は1年以上になります。 dアニメストア利用1年7ヶ月以上です。 Luce Twinkle Wink☆ファン歴2以上になります。